地域連携情報管理室

地域連携情報管理室
地域連携情報管理室

私たちは、‘顔の見える対応’を心がけています。関係者の皆様には、地域連携情報管理室のスタッフが直接ご挨拶させていただきます。お受け入れの相談に関しては、責任をもって対応させていただきます。いつでもお気軽に相談していただければ幸いです。
紹介していただいた患者様に関しては、後方支援病院としてお受け入れさせていただきます。

住所 〒350-1317 埼玉県狭山市水野600番地
電話番号 04-2957-1149
FAX番号 04-2957-1104
営業日 月~土(祝祭日を除く)
営業時間 8:45~17:15(土曜は8:45〜13:00)
業務内容

院外連携の業務について

院外連携を行う時、私たちは「顔の見える対応」を心がけています。紹介していただいた患者様の対応がスムーズにできるよう、連携している病院・診療所に直接出向き対応させていただくこともあります。今後も、病院・診療所との連携強化を図ってまいります。

主な院外連携業務
  • 尚寿会の様々な機能をより良く活用していただくために、尚寿会のパンフレットを作成し、近隣の病院や診療所、施設等に直接お伺いして広報活動をしております。
  • 実際に近隣の病院や市役所職員に尚寿会施設を見学していただき、患者様を紹介していただく際に役立てていただいております。
  • ご紹介していただいた施設に直接お邪魔して、紹介患者様に関する近況報告や相談を実施しています。
  • 当院での受け入れが困難なケースや当院のベッドが満床の際には受け入れ可能な転院先の手配をしています。
  • 連携病院や近隣の病院を見学に行ったり、交流会や勉強会を実施し、顔の見える対応を積極的に展開しています。

院内連携の業務について

院内連携の業務は各部署とのつながりを大切にしております。患者様やご家族様に負担がないよう、また、他職種の職員の方々とスムーズに連携できるよう、報告・連絡・相談を密に行い、院内連携が円滑に進むよう努めています。それにより、安心して療養生活を送っていただけることにつながればと思います。

主な院内連携業務
  • 判定会議で当院でのお受け入れとなった患者様のご家族様に来院していただき、患者様のご状況や、ご家族様の背景、入院後の具体的な方向性について入院前にお伺いします。
  • 入院された後も、制度や患者様の療養生活について、不安なことや疑問点などがあれば、地域連携情報管理室が対応させていただいております。
  • 退院に向けて各職種との連携を図り、安心して自宅退院や施設入所ができるよう支援しています。
  • 精神科受診の際には、予約が必要となるため調整を行い、当日の受診がスムーズにできるよう対応しています。
  • 入院された患者様の中には、病状の変化等により、患者様により適した病棟にご移動いただくことがあります。その際、患者様がスムーズに移動できるよう地域連携情報管理室が医師・看護科長と連携して調整を図ります。
top
top