入院生活について

回復期リハビリテーション病棟
回復期リハビリテーション病棟

回復期病棟の目的
ADL(日常生活活動)の向上・寝たきりの防止・家庭復帰
対象となる方
病院内の様子

脳卒中、脊髄損傷、大腿骨骨折等で障害のある方
上記の病気になってから(発症から)1~1ヶ月以内の方

*入院期間は基本的に2~6ヶ月以内です

余暇活動

余暇活動

日中は出来るだけホールで過ごしていただく為、各種レクリエーション企画等ご用意しています。

入浴

入浴

当院自慢の温泉を使用しています。どの方も週2回入浴していただけ、介助歩行が出来る方は大きなお風呂でゆっくり入浴出来ます。

排泄

排泄

車椅子がゆったりと入るトイレを各病棟に設置しています。

食事

食事

食事3食とも、離床してホールで召し上がっていただきます。
1人1人の嚥下機能に合わせた食事を提供します。

着替え・整容

着替え・整容

身だしなみも自宅での生活に近づくように、その方の能力に合わせて行います。

談話室

談話室

面会時にゆっくりとした時間をご家族様とお過ごしください。

平成26年度実績

1、患者属性

退院患者数:151名

平均年齢:平均 81.4歳(男性:77.2歳女性84.0歳)

原因疾患別:脳血管28.8% 運動器67.3% 廃用症候群3.9%

2、入院患者

月別入院患者数
4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
平均入院患者
(人)
38.2 39.5 37.9 35.9 35.8 32.5 33.6 30.9 33.1 34.6 38.3 35.1
新規入院者
(人)
16 10 16 11 10 12 9 11 18 15 11 11
退院者
(人)
16 13 16 13 13 11 8 15 13 11 13 13
稼働率
(%)
91.0 94.1 90.3 85.4 85.1 77.3 80.0 73.3 78.9 82.5 91.1 83.5

3、退院患者

自宅退院率:90.1% *分母、分子より死亡退院、転院、2割を外したもの

自宅退院率:66.7% *全体の自宅退院率

月別自宅復帰率
4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
2割患者除く
(%)
38.5 100.0 87.5 88.9 87.5 85.7 100.0 88.9 83.3 100.0 85.7 100.0
2割患者除く
(%)
64.3 61.5 43.8 84.6 61.5 72.7 75.0 60.0 72.7 80.0 58.3 76.9

疾患別自宅復帰率
運動器 90.6% 脳血管 89.3%(廃用症候群含む) *死亡退院、転病棟、転院、2割を外したもの
運動器 70.9% 脳血管 58.0%(廃用症候群含む) *全体の自宅復帰率

転帰先経路
自宅:102人[有料老人ホーム(0人)、特別養護老人ホーム(3人)グループホーム(0人)含む
転病棟:5人 老健:20人 転院:13人 死亡退院:3人

在院日数
大生病院平均 88.4日(運動器 78.2日 脳血管 109.6日 廃用症候群 88.4日)
全国平均 72.3日(運動器 57.3日、脳血管 89.2日、 廃用症候群 57.2日)

4、日常生活機能評価

回復期施設基準に必要な項目
重症度患者の割合 25.4%(47/185人)(入院患者の2割以上が重症者である)
3点以上の回復者割合 72.3%(34/47人)(重症者の3割以上が日常生活機能評価が3点以上回復)
自宅復帰率 90.1%(73/81人)(6割以上が自宅退院)

入院中の生活について
当院の看護システムについて

「信頼と愛とで築く地域医療」の病院理念に基づき、患者様の一日も早い病状回復や日常生活の自立に向けて、患者様一人一人との関わりを大切にし、看護させていただいております。
患者様の状態に応じた治療・看護が行われますので、患者様の状態によっては病棟や主治医が変わる事もあります。

入院セットについて

当院では、患者様・ご家族様への更なるサービス向上のため、また院内感染防止の観点から入院セットおよびおむつセットを導入しております。

入院セット・おむつセットとは、入院生活で必要な衣類・タオル類・生活消耗品・おむつ等の衛生用品などを当院指定の委託業者(指定業者:株式会社ウエスト)にお申込みいただきご利用していただくサービスとなっております。

ご料金は1日定額料金となっており必要な時に必要な分だけご利用できます。ご家族様にも洗濯の手間や感染のリスクを発生させることなく安心してご利用いただけます。おむつセットについては利用頻度に合わせた料金設定となっています。

入院Aセット ・衣類(病衣)
・肌着
・下着
・靴下
・バスタオル
・フェイスタオル
・ボディーケアタオル
・Tシャツ
・フリース(冬季)

サービス日用品

※入院セットをお申込みいただきますと右記の日用品のご利用が可能です。

※必要時にご利用できます。

・食事用エプロン
・歯ブラシ・歯磨き粉
・コップ・吸い飲み
・口腔ケアスポンジ
・口腔保湿ジェル
・義歯洗浄剤・義歯ケース
・義歯ブラシ
・義歯安定剤
・歯磨きティッシュ
・BOXティッシュ
・ウェットティッシュ
・ヘアブラシ
・ベビーローション
・ボディーソープ
・リンスインシャンプー
入院Bセット ・衣類(病衣)
・バスタオル
・フェイスタオル
・ボディーケアタオル
おむつセット ・テープタイプ
・パンツタイプ
・尿取りパット

※サービス日用品のご利用は、入院Aセット・入院Bセットのいずれかにお申込みが必要となります。
※詳しくは担当までお問い合わせください。

入院生活について
起床 朝6時
食事 朝食8時 昼食12時 夕食6時
医師の指示により、症状に合わせた治療食を召し上がっていただいています。行事や季節に合わせたお楽しみメニューも提供しています。
リハビリテーション 医師の指示により、亜急性期から慢性期まで患者様の状態に合わせたリハビリテーションを実施しています。
レクリエーション 毎日レクリエーション担当スタッフが実施しています。
季節の催し、お誕生会、ボランティアによるイベント等もあります
検温 概ね午前10時と午後2時です。状態観察が必要な方には随時行います。
検査 医師の指示のある方。定期的、また随時検査を実施しています。
入浴 機械浴:週2回。寝たきりの方も入浴できるストレッチャー浴です。
歩行浴:週2回。患者様の機能に合わせて介助しています。一部温泉水を使用しています。
清拭 入浴出来ない方、及びかゆみや湿疹のある方に適宜実施します。
おやつ 午後2時~3時 嚥下機能や症状に応じたおやつをお出ししています。お好みによりコーヒー・紅茶・お茶のサービスがあります。
排泄ケア 定時交換(随時交換も行います)
状態に合わせた排泄のケアを行っています。
消灯 午後9時
面会について

面会票にご記入いただき、ナースステーションに声をお掛けください。
やむを得ず時間外になる場合はあらかじめお知らせください。
①面会時間 毎日午前9時~午後9時
②面会時の食べ物の持ち込みについて
・持ち込みの際には、お知らせください。場合によっては、お断りする事もあります。
・余ったものは必ずお持ち帰りください。
・患者様同士の食べ物のやりとりはご遠慮ください。

携帯電話のご利用について

院内可能エリア及び病棟内可能エリアにてご利用になれます。利用方法は病棟スタッフにご確認ください。

テレビご利用について

テレビをご希望される場合は、1日220円(税込)でご利用いただけます。ご利用の際はイヤホン1個132円(税込)をご使用ください。

病室のカーテンについて

日中は、採光、事故防止の為、ベッド周辺のカーテンを開けていただきますようご協力をお願いします。

外出・外泊について

医師の許可が必要です。『外出・外泊届』の提出をお願いいたします。

top
top